カテゴリー
マグで行こう!

モダンマグカップの本場!北欧のマグカップと日本のマグ

家具や雑貨などおしゃれなアイテムが豊富な北欧のインテリアたち。北欧の暮らしで代表的なコンセプトがHYGEE(ヒュッゲ)。デンマーク語で「居心地がいい空間」や「楽しい時間」のことで、家族や大切な友人たちとコーヒーを飲んだりお菓子をつまんだりしながらゆっくりしゃべりすること。北欧の人たちはヒュッゲの時間をとても大切にしています。

日本と北欧のマグ

日本でも昔はお茶を入れて家族とゆっくり話す時間がありましたが、忙しい毎日のなかで忘れられていきました。 日本製の陶器のマグカップの中には、シンプルで北欧ぽいデザインのものがたくさん作られています。自分のお気に入りのマグカップを見つけて、ほっこりとした時間を過ごしてみませんか。北欧っぽいデザインでシンプルな陶器マグカップのおすすめをご紹介します。

白山陶器

「白山陶器」長崎県の波佐見の伝統的な波佐見焼に、現代風かつ機能的なデザインを取り入れている白山陶器。使う人の愛着にこたえていく器、というコンセプトで作られています。そのマグカップも使う人のほっとする時間を演出してくれるとともに、ちょっとした遊び心も込められているとてもかわいいものがたくさんあります。 「重山陶器」特徴的な12角形が特徴のマグカップ。釉掛けされた12の面が紡ぎだす陰影と輝きは、いつもの食卓にアクセントを与えてくれます。重山陶器は、人々の暮らしに寄り添いより豊かな生活を応援するというコンセプトのもと、個性的で豊かな表情をもつ器を提供しています。

作山窯

「作山窯」岐阜県の美濃焼で作られたマグカップ。鮮やかなブルーのシンプルなデザインが気持ちを凛とさせてくれます。 「森修焼」静岡県で作られている、有害物質を一切使用せず、使う人の安全と地球環境へ配慮して作られた陶器。純度の高い天然石をブレンドして作られており、食材本来のうまみや香りを十分に引き出してくれます。ころんと丸いフォルムが見た目からも癒されますが、陶器のぬくもりが手からも伝わってきて、心まで癒されるカップです。毎日使い、口にする食器だからこそ安心で安全な素材から作ったものを使ってほしい、という想いを込めて作られています。 いかがでしたか?陶器と言っても作られ方やデザインなど、産地によってさまざまです。北欧から輸入されたものでなくても、シンプルで暮らしに溶け込むデザインの食器はたくさんありますので、是非通販サイトを参考にして、あなたのお気に入りを見つけてみてくださいね。

カテゴリー
マグで行こう!

おしゃれなペアマグカップでワルツを

マグカップ選びで重要なのは、好みの絵柄と持ちやすさです。一般的なカップに比べてたくさんの量を入れて使うことが多いために、持ちにくいととても不便を感じてしまうことが少なくありません。手に持ってみたときのフィット感、第一印象はとても重要です。手の大きさによって、同じマグカップでもフィットする人としない人に分かれることも少なくありません。それと共に重さも意識する必要があります。空の状態ですでに重たければ、そこに飲み物を入れた場合さらに重くなって使いにくくなってしまうことでしょう。

買い揃える選択肢

また、マグカップは基本的に安いので、たくさん買い揃えることが比較的容易な食器です。そのため色々な形や絵柄のマグカップを揃えたり、ペアで揃えたりするのも楽しいものです。食器棚の中にたくさんのマグカップが並んでいると、それだけで気分も良いものです。おしゃれなシングル及びペアマグカップでおすすめなのは、

粋なフランフランのマグカップ

フランフランです。シンプルなデザインながらも、どこかイタリアあるいは北欧デザインのようなインパクトのあるデザインが多く、価格もお手頃で安いのが魅力です。 このフランフランというメーカーは、外国のメーカーかと思っている人もいるかもしれませんが、1990年に設立された日本のメーカーです。家具や絨毯などのインテリアや雑貨の販売、さらにコーディネートなど幅広い事業を展開しています。

フランフランのものづくり

全国各地に店舗を広げている他、色々な通販サイトからも商品の購入が可能となっています。 フランフランの企業のミッションには、「VALUE by DESIGN、デザインによって毎日をより楽しく、より豊かに」を掲げ、楽しくてワクワクするようなデザインに力を入れていることがわかります。それはマグカップ一つとってもよく伝わってきます。コーヒータイムがマグカップ一つでこれほど楽しくなるものかと、きっと感動することでしょう。 フランフランのマグカップは500円から1,500円前後のものがほとんどです。

選ぶ楽しさ

種類が非常に多いので、気に入ったデザインや柄がきっと見つかるはずです。ペアで購入する際におすすめなのが、イニシャル入りです。それを使う人のイニシャルが入ったものをそれぞれ選ぶととても素敵なことでしょう。また、ディズニーと提携しており、ディズニーのキャラクターのデザインが入ったタイプもあります。ディズニーのデザインが入ったからといって、価格が他のものよりも高くなるということもないので安心です。

カテゴリー
マグで行こう!

モデルのように洒落たおしゃれマグ

忙しい日々を過ごしている方にとって休憩時間というのは肩の力を抜いてリラックスできる時間で、コーヒーや紅茶などの好みの飲み物と甘いお菓子などを一緒にいただく時間というのは、至福の時間といっても過言ではありません。

素敵なマグカップを求めて

このような時に活躍するのがマグカップですが、至福の時を過ごす為にも自分自身が気に入ったデザインのものを使用する事で、更に気分が上がりより美味しく飲み物を飲む事が出来ます。基本的にマグカップといってもサイズもたくさんあり種類も豊富です。最も小さいエスプレッソ用のものから大きなマグカップまで様々ですが、毎日使用するものなので出来るだけ使いやすいサイズのものを選ぶ事がポイントとなってきます。

マグカップの選び方

基本的にコーヒーや紅茶などの飲み物を飲む人であれば中ぐらいのサイズのものが、使用しやすいので定番となっているサイズになります。冷たい飲み物を飲みたい方であれば、氷をいれることなども考慮して少し大きめのサイズのものにする方が良いでしょう。他にも電子レンジ対応のものであれば、仮にしばらく飲めなくて冷めてしまったものであっても、後から電子レンジで温め直して飲む事が出来ます。使用頻度が高いものだからこそ機能性というのは重要なので、その点にも気を付けて選ぶ事が大切です。

見た目も重要なポイント

大きなポイントとしては毎日使うものだからこそ愛着が湧くようなものでないといけないので、気に入ったキャラクターのものや、それとは逆にシンプルなデザインのものが良いと考える人であれば、黒いカップなども飽きがこないものとして重宝されています。物によってはステンレスの真空断熱構造になって保温はもちろんのこと、保冷も効果があって長持ちする人気のあるモデルもありますから、冷たいドリンクを入れたとしても結露が表面に付かないので、机で作業している時でも安心して飲む事が出来ると同時に、スライド式のフタが付いているものもあるので安心して使用できます。

こだわりをマグカップに

こだわりのあるタイプでしたら、有名なブランドなどのシンプルなデザインのものや、北欧などのお洒落なデザインのものなど幅広い種類のものがたくさんあります。このように気に入ったデザインの物を探す為には、一度お店に行って足を運んでみることも良いかもしれませんが、今はインターネットなどでオンラインショップなどでも購入できるので、お店に行って気に入った物がなければオンラインショップなどを活用してみるのも良いでしょう。

カテゴリー
マグで行こう!

イッタラやティファニー ブランドマグカップの栄光

ティファニーと言えば、リングやネックレスなどのアクセサリーを思い浮かべるかもしれません。 しかしティファニーではアクセサリーの他に食器類も手掛けており、なかでも大人気の商品がマグカップです。 リボンや本店のあるニューヨーク限定デザインのマグカップは特に人気があり、アクセサリーと同じく偽物も出回るほど人気を集めています。

本物と偽物の違い

偽物と正規品の違いは、色です。 特徴的なティファニーブルーとは明らかに色が異なり、粗悪な偽物だと素人でも一瞬でも見抜けるほどです。 ですがなかには精巧に作られた偽物も存在しているので、正規店や公式サイトで購入するのがおすすめです。 正規店や公式サイトで購入したマグカップは、商品の本体だけではなく、箱や袋に記載されているロゴも箔押しがされています。 本物は付属の箱や袋にまでこだわりが詰め込まれているので、本物と偽物を見極めるポイントです。

ティファニーのマグカップ

ティファニーのマグカップは結婚式の引き出物としても人気があり、新郎新婦のイニシャルや結婚記念日を刻印する名入れのサービスも実施しています。 世界に一つだけのオリジナルマグカップを作り贈り物にするのも良いですし、自分用の普段使いとして購入するのもおすすめです。 普段使い用として購入するなら、電子レンジに対応しているマグカップを選ぶと使いやすいでしょう。

イッタラのマグカップ

イッタラは、フィンランドにある陶磁器のブランドです。 北欧デザインならではのシンプルさや色使いが魅力で、マグカップの他にもプレートやボウルなどさまざまな食器類を手掛けています。 イッタラのマグカップで人気があるのは、ティーマシリーズです。 フィンランドの有名デザイナーが手掛けたティーマシリーズは、シンプルで美しくどのような場面にもピッタリとマッチします。 飽きのこないシンプルさも魅力ですから、長く使えるマグカップです。 ティーマシリーズのマグカップには300mlと400mlの2種類があり、それぞれ持ちやすく安定感もあり使いやすいです。 見た目のデザインだけではなく、使いやすさに配慮が行き届いているのも人気を集める理由でしょう。

オリゴシリーズ

イッタラにはティーマシリーズの他にも、ヒットした映画にも登場したオリゴなどさまざまなシリーズがあります。 一つのシリーズでカップとソーサー、プレートを統一するとさらにおしゃれになるので、好きなシリーズを見つけると揃えたくなるでしょう。 人気の北欧デザインのマグカップなら、イッタラはおすすめです。